転職の悩み

転職3ヶ月で慣れない理由とは?転職後馴染むまでの対処法とは?

転職3ヶ月で慣れない理由とは?転職後馴染むまでの対処法とは?
  • 転職3ヶ月経っても職場に馴染めないから辛い
  • 転職3ヶ月経つけど仕事が全く覚えられない
  • 転職したけどすぐに転職したい

このような悩みを抱えていませんか?

転職して新しい職場に行くようになってから、馴染むまでに時間がかかり、苦労したという人は多いと思います。

特に転職して3ヶ月は、やはり辛かったという人も多いです。

新しい環境に慣れるのにはそれなりに時間もかかります。

でも、できればそんなつらい時期は早めに乗り切りたいものですね。

この記事では、転職3ヶ月で慣れない、今の状況を何とかしたいという人のために、馴染めない原因や馴染むまでの対処法を考えていきたいと思います。

 

興味があれば、自己分析として強みや弱み、適性がわかる「ミイダス(転職アプリ)」を使ってみてくださいね。

無料の適正チェックであなたの「強み」が分かる!【ミイダス】
無料の市場価値診断(約3分)、適正チェック(約10分)をしてみましょう!

 

実は、もう一つおすすめの無料転職アプリがあります。

無料の転職アプリ!【ジョブクル転職】
をインストールするだけでDODAやリクナビなどに掲載されている求人(8万件以上)をまとめて確認することができるので、個別に登録する手間が省けますよ。

転職は考えているけど、「いきなり転職エージェントは利用したくない」、「まずはどのような求人があるのか知りたい」という人に特におすすめです。

まずは、【無料】ミイダスで自己分析をする。次に、【無料】ジョブクル転職で適性のある仕事を探してみる。

この流れを作ると最短で転職の準備が整いますよ。

転職3ヶ月で仕事に慣れない原因と対処法

転職3ヶ月で慣れない、転職先になかなか馴染めない原因はいろいろ考えられます。

一般的なものを挙げると、まず基本的な生活のサイクルが大きく変わることです。

それまでの職場とは勤務時間が変わり、朝起きる時間や帰宅時間などが変わることも多いでしょう。

今まで朝はゆっくり起きられた人が、早朝からの出勤になったりすると、その時間のサイクルに慣れるまでは大変です。

勤務先が変わることで、通勤時間や通勤の経路も変わります。

慣れない電車やバスを利用することも、大きなストレスとなり、疲れる原因となります。

また、新しい職場では社内の環境も大きく変わり、仕事の内容も変わります。

一人前になるまでに覚えることもたくさんあり、毎日が慌ただしく過ぎていきます。

仕事の進め方や新入社員への教え方も会社によって違うので、そんな状況にも慣れるまでに時間がかかります。

まずは、仕事の内容に関する慣れない原因と、対処法についてみていきましょう。

転職後は疲れることばかり!新しい職場に馴染めないストレスの対処法
転職後は疲れることばかり!新しい職場に馴染めないストレスの対処法 『転職後に新しい職場に馴染めない』 『転職後に仕事を教えてもらえず放置される』 『転職後の慣れない職場コミュニケ...

転職して3ヶ月で仕事に慣れない原因は?

新しい職場で仕事に慣れない原因には、まず今までの仕事と転職先の新しい仕事が全く違う分野であることがあります。

仕事の内容によってはその業界独特の専門用語などがあり、一つひとつ覚えていくのも大変です。

それまで飲食業で働いていた人が、不動産業界などに転職すると、そこでは全く知らない用語も出てきます。

また、それまで立ち仕事がメインだった人が、事務職に転職した場合なども、仕事のペースに慣れるのに時間がかかるかもしれません。

また、新しい仕事を覚えようと頑張っていても、周りの人があまり仕事を教えてくれない、ということもあります。

周りの人がベテランの社員ばかりで、あまり基本的なことは質問しにくい、逆に、自分よりもずっと年下の社員ばかりで、質問できる雰囲気ではないと感じることもあるかもしれません。

職場によっては、仕事は見て覚える、という考え方があり、こちらが質問しないとなかなか仕事を教えてくれない、などということもあります。


転職して3ヶ月で仕事に慣れるまでの対処法は?

転職3ヶ月で慣れない、と感じている人は、やはり周りの人から仕事を教えてもらうシステムがうまく機能していないのかもしれません。

周りの人の教え方があまりうまくなかったり、そもそも忙しすぎて新入社員の指導にまで手が回らない、などという場合です。

この場合には、やはり仕事を覚えるために、自分から動く必要があります。

仕事の内容を覚えていくことで、仕事にも徐々に慣れていくものです。

仕事でわからないことはそのままにせず、できるだけその場で質問して解決するようにします。

周りの人が忙しそうにしているときは、できるだけ簡潔に、必要なことだけを聞くようにします。

わからないことをいつまでもそのままにしていては、周りからの信用も得られず、一人前の社員として認めてもらうことができません。

自分から仕事を覚えようとする姿勢を見せていれば、そのうち周りからの信頼も得られるようになり、自分自身も仕事を覚えて、自信が持てるようになります。

転職3ヶ月で人間関係に慣れない原因と対処法

転職3ヶ月で慣れない、と考える人の最も大きな原因は、やはり人間関係だと思います。

仕事のやり方を覚えて、日々の業務をこなせるようになっても、人間関係がうまくいかないとストレスが溜まっていきます。

はじめのうちはうまく打ち解けて話せる人もいないし、ランチに一緒に行く人もいません。

そんな状況で、一人で過ごすことが多いのはつらいことですね。

少しずつ話ができるようになっても、職場によっては当たりの厳しい上司がいたり、お局様のような社員がいたりすることもあります。

このようなタイプの人とどううまく付き合っていくかは非常に難しいところです。

また、同姓の社員が少ない職場や、年齢的に自分とは離れた人ばかりの職場なども、なかなか共通の話題が見つけづらく、馴染むのに時間がかかるかもしれません。

職場の人たちが非常に仲が良く結束が固い場合も、後から入った新入社員にはその中に入っていきづらく、孤独を感じてしまうこともあります。


転職して3ヶ月で人間関係に慣れない原因は?

新しい職場の人間関係にすぐに馴染める人はなかなかいません。

初めは誰とも話せず、孤独を感じることもあるでしょう。

そんなときは、まずは挨拶からコミュニケーションを取っていきましょう。

朝の出勤時、社内ですれ違ったときなどにできるだけ笑顔で、明るく接するようにします。

共通の話題がなく話しかけづらいときは、まずは仕事についての質問をすることで、話のきっかけをつかみましょう。

まず自分のことから話そうとすると、相手がうまく乗ってきてくれないこともあります。

そんなときは、自分のことを話すよりも、相手のことについて質問するほうがよいでしょう。

相手がどんなことに興味を持っているのかがわかれば、共通の話題も見つけやすくなります。

また、お局様のような社員に対しては、できるだけ距離を取りながら、必要最小限の付き合いにとどめることも有効です。

あまり深入りしすぎると、ほかの社員との関係が難しくなったりすることになります。

中途入社3ヶ月で退職する理由とは?中途は馴染めず仕事ができない?
中途入社3ヶ月で退職する理由とは?中途入社は馴染めず仕事ができない? 『中途入社3ヶ月だけど直属の上司と相性が悪くてすぐにでも辞めたい』 『中途入社3ヶ月に研修や引き継ぎが無いからわからな...

転職して3ヶ月で人間関係に慣れないときの対処法は?

新しい職場に慣れるまでは時間がかかります。

転職は人生の中でも大きなイベントであり、ストレスを感じる人は多いでしょう。

人はただ頑張るだけでは気持ちが持ちません。

転職3ヶ月で慣れない、つらいと感じるときは、プライベートでは仕事のことは一切忘れて、好きなことに没頭しましょう。

慣れない転職先で頑張っている自分を、プライベートでは甘やかしてしまってもいいのです。

休みの日は何もせず、ただひたすら家でゴロゴロして過ごす、気の置けない友人と会って話を聞いてもらう、というのもよいでしょう。

美味しいものを食べる、本を読んだり、ゲームをしたり、ストレスをため込まないことが大切です。

仕事で覚えることもたくさんありますが、毎日がつらいと感じるときは、家にまで仕事は持ち込まないようにしましょう。

そして、あまり先のことは考えず、今日一日のことを考えましょう。

先のことを考えるとどうしても不安になりますが、まずは今日一日、新しい職場で無事に過ごせてよかったと考えるのです。


転職3ヶ月で慣れないとき、辞めるかどうかの判断は?

転職してからの3ヶ月は、誰しもが感じる壁のようなものです。

転職してから仕事を覚え、周りの人との関係をうまく構築して、なんとかやっていけるかもしれないと感じ始めるのが入社3ヶ月くらい、という人が多いです。

ただ、この時期にはもちろん個人差があり、環境の違いもあります。

転職3ヶ月で慣れないと感じているとき、もう辞めてしまおうかと考える人も多いのではないでしょうか。

ここまで紹介してきたような対処法を実践してみても、なかなかうまくいかない人は、場合によっては転職を考えるかもしれません。

しかし、ここまで就職活動をして、苦労をしてせっかく見つけた新しい職場ですから、すぐにあきらめてしまうのも残念です。

今の職場に転職しようと決めたのには、何か理由があったはずです。

その転職を決めたポイントを踏まえながら、次の転職を考える前に、何かできることはないか、考え方を変えることはできないか、もう少し考えていきましょう。

転職後の辛い時期と理由は?辛い場面を乗り越えるための対処法とは?
転職後の辛い時期と理由は?辛い場面を乗り越えるための対処法とは? 『転職後したけど職場に馴染めなくて辛い』 『ランチに誘ってもらえなくて昼休憩が孤独』 『転職後の辛い状況の対処法...

転職して3ヶ月以内に辞めたいと思ったときに考えること

転職3ヶ月で慣れない、もう辞めたいと思ったときは、いちばんの原因を考えてみましょう。

辞めたい理由で最も多いのは職場の人間関係です。

自分の職場の人間関係にどうしても馴染めない、という人は多いです。

もし、周りの人とあまり打ち解けることができず、孤独を感じているときは、ちょっと考え方を変えてみましょう。

職場での人間関係は、自分にとってどうあることが理想なのでしょうか。

気の合う仲間がたくさんいて、いつも楽しく話せるような状態を求めているのでしょうか。

しかし、人は自分を変えることはできても、周りを変えることは難しいものです。

もし今の職場に関して、仕事内容に特に不満がないとしたら、人間関係については、当たり障りのない関係にとどめておく、というのも1つの方法かもしれません。

そして、職場の雰囲気は、常に変わらないものでもありません。

人事異動があったり、新しい人が入ってきたりして、職場のほうが自然に変わることもあります。


耐えられない状況なら転職3ヶ月以内に辞めた方がいい

少し考え方を変えることで、会社を辞めずに続けていくこともできると思います。

しかし、自分ではどうにもできず、どうしても今の状態に耐えられないと思ったときは、転職も考える必要があるかもしれません。

たとえば、会社が仕事を教えてくれないことに関して、悪意があるような場合です。

あきらかに他の人に比べて自分だけ指導してくれない、などということもあります。

また、上司や先輩が仕事上の適正な範囲を超えて、無理を言ってきたりする場合もあります。

このような場合は、プライベートで気分転換をして、仕事上は頑張る、というような対処法ではうまくいかないでしょう。

根本的に対処していくべき問題です。

毎日のように残業が続くような場合や、あきらかに社内にいじめのような状態がある場合も、無理をして続けていくのは得策ではないかもしれません。

会社側に明らかに原因があると思われる場合は、会社側に働きかけていくか、もしくは転職という選択肢も考えてみる必要があります。

転職の即戦力がプレッシャーで不安!転職して慣れるまで我慢が必要?
転職の即戦力がプレッシャーで不安!転職して慣れるまで我慢が必要? 『転職したいけど入社後のプレッシャーが不安』 『転職したけど即戦力のプレッシャーに潰されそう』 『転職したけどつ...

転職3ヶ月で辞めても転職先は見つかる

転職してから3ヶ月で辞めてしまうと次の仕事が見つかりにくいと思ってしまいますよね。

実際はそのようなことはなく、しっかりと転職活動を進めれば短期間で次の仕事を見つけることができます。

転職してから3ヶ月経つ前に続けていけそうかどうかは、なんとなくでも感じるはずです。

何か違和感を感じた時点で転職活動を始めておくと3ヶ月経つ頃には次の仕事が見つかっている可能性が高くなります。

転職はすぐにできるものではないので、前もって準備を進めておく必要があります。

準備をしておかなかったことで、焦って転職活動をしてしまうと失敗してしまう原因になるので余裕を持って進めていきましょう!

まとめ

転職3ヶ月で慣れないと思ったときは、説明したような方法を試してみて、つらい時期を乗り切っていきましょう。

たいていの場合、転職して6ヶ月くらいの間には、会社にも馴染んで仕事も普通にこなせるようになる人が多いようです。

ただし、人によっては慣れるのに時間がかかったり、どうしても慣れることができない場合もあります。

自分のケースはどれに当てはまるのかを考えて、できるだけストレスをためないように、工夫することが大切です。