運営者情報

運営者プロフィール

こんにちは、Yasuです。

某企業でIT・WEB系職種で働く40代サラリーマンです。

ブラック企業で何社か働いていたので、ホワイト企業で働く人には理解できない仕事の辛さや労働環境の辛さを熟知しています。

現在は、中堅規模の落ち着いた感じの企業で自分らしく働いています。

転職先さえ決めてから転職すれば生活に支障はないので、常に今よりも良い条件で転職するチャンスを逃さないように意識しながら働いています。

転職回数が多いので経験豊富

転職は7回以上繰り返してきました。

1社目:小企業でIT系の仕事

2社目:中小企業でIT系の仕事

3社目:中小企業でWEB系の仕事

4社目:大企業でWEB系の仕事 ※管理職

5社目:大企業でWEB系の仕事 ※管理職

6社目:ベンチャー企業でWEB系の仕事 ※管理職

7社目:ベンチャー企業でWEB系の仕事 ※管理職

キャリアアップにつながる転職をしてきたせいか、転職回数が増える度に経験の豊富さからか管理職としての期待が高まるらしく、途中からずっと管理職として働くことができています。

実は、新卒のときからブラック企業を転々としてしまい人生に絶望していました。

このままではマズイと思い、転職を意識した時から毎日転職サイトの求人をチェックするようになり、働きたいと思う会社の求人が出たときは迷わず応募して内定を勝ち取ってきました。

転職を繰り返すことで大企業へ転職できたり、勢いのあるベンチャー企業に転職してキャリアアップや年収アップを実現してきました。

転職ノウハウが溜まっているので、自分の価値を高めていく転職は得意な方だと思っています。

転職したときに活用した転職サイト

転職サイトによっては、20代向けの求人が多く、30代向けの求人が少ないという場合もあります。そのため、転職サイトは年代に合わせて使い分けをしていました。

20代で主に活用した転職サイト

・リクナビネクスト
・マイナビ
・Green

30代で主に活用した転職サイト

・ビズリーチ
・DODA
・en転職
・enミドルの転職
・type
・Green

40代で主に活用した転職サイト

・ビズリーチ
・enミドルの転職

転職したときに利用した転職エージェント

転職エージェントは、誰が担当するか、どれくらい親身になってサポートしてくれるかで内定率に差が出ます。相性の良い転職エージェントに巡り合う確率を高めるために複数登録をしていました。

20代で主に活用した転職エージェント

・リクルートエージェント
・マイナビエージェント
・ワークポート

30代で主に活用した転職エージェント

・リクルートエージェント
・type転職エージェント
・JAC Recruitment
・パソナキャリア
・DODA

40代で主に活用した転職エージェント

・リクルートエージェント
・JAC Recruitment
・パソナキャリア
・DODA

当サイト(Yasuのお役立ち情報)のコンセプト

このようなコンセプトで運営をしています。

20代・30代・40代の仕事の悩みや転職の悩みを解決する。

僕自身が転職を経験したことがある年代を対象として情報発信していきます。

僕自身が転職を7回以上経験しているので、仕事で悩むことは当たり前のことだし、転職することは悪いことだとは思っていません。

転職をしたいと考えている人や転職をして失敗してしまったという悩みを持っている人、仕事の悩みや職場の人間関係などで悩んでいる人に向けて、悩みを解決するために役立つ情報を発信していきます。

実際に転職を繰り返したら年収が上がり、役職についたり、良い仲間に恵まれた経験があるので、今の仕事を辞めようか悩んでいたり、苦痛だと感じる人には転職をおすすめしています。