仕事の悩み

仕事が手につかなくて辞めたい原因と対処法!転職も視野に入れよう

仕事が手につかなくて辞めたい原因と対処法!転職も視野に入れよう
仕事が手につかない人
仕事が手につかない人
  • 仕事が手につかない原因がわからない。
  • 仕事が手につかなくて不安感がある。
  • 仕事が手につかなくて苦しい。

仕事が手につかなくて辞めたいときの悩みにお答えします!

Yasu
Yasu
こんにちは。転職を7回以上繰り返し、転職活動を成功してきた転職上級者です。今回は、仕事が辞めたいほど手につかない理由と対処法、転職を視野に入れた方がよい理由について解説していきますね。

仕事が手につかなくなる原因は様々ですが、ある日突然、仕事が手につかなくなるわけではないのです。

小さな原因が積み重なって限界を超えたときに、仕事が手につかないという状態になるのです。

仕事が手につかなくなる原因は、あなた自身が問題の場合もあれば、あなたの周りの人や環境が原因の場合もあります。

どちらかというと後者の方が当てはまるのではないでしょうか?

この記事では、仕事を辞めたいほど手につかない原因と対処法について解説していきます。

仕事が手につかなくなる原因を知ること、適切な行動をすることで、あなたの思う良い結果になるかもしれませんよ。

もし、職場環境を変える可能性があるのなら、自己分析として強みや弱み、適性がわかる「ミイダス(転職アプリ)」を使ってみてくださいね。

無料の適正チェックであなたの「強み」が分かる!【ミイダス】
無料の市場価値診断(約3分)、適正チェック(約10分)をしてみましょう!

人気ランキング
  1. リクルートエージェント
    転職支援実績No.1!10万件以上の非公開求人。ほぼ全員が登録する転職エージェント。20代~40代向におすすめ。
    https://www.r-agent.com/
  2. doda(デューダ)
    転職者満足度No.1!大手優良企業を中心に10万件以上の求人。20~30代の人におすすめ。
    https://doda.jp/
  3. パソナキャリア
    女性の転職支援実績が多数!手厚いフォローや親身なサポートで各種ランキングにランクイン!20代~40代向におすすめ。
    https://www.pasonacareer.jp/

仕事が手につかない原因とは?

仕事の失敗を引きずっている

仕事で失敗をしてしまった場合に仕事が手につかなくなる場合があります。

仕事の失敗でよくあるのがこれらのパターンです。

  • 自分の能力的に失敗するはずがないと思っていたのに失敗した。
  • 仕事の失敗によって同僚に迷惑をかけてしまった。
  • 仕事の失敗によって会社に大きな損害を出してしまった。
  • 仕事を失敗したことにより、ほぼ降格や左遷が決まってしまった。

これらはどれも精神的にダメージを受ける内容です。

このような状況になると、精神的に辛い状況にあるので目の前の仕事が手につかなくなりますよね。

対処するには、あなたがどのような状況に置かれて仕事が手につかなくなっているのか自覚することが必要です。

失敗をしてしまった手前、辞めたいけど辞めにくいという場合は『業界最大手!退職代行サービスEXIT』を利用すると、会社の人に合わずに即日辞めることが可能ですよ。

仕事が激務で疲弊している

仕事が忙しい日々が続くと肉体的にも精神的にも疲弊していきます。

仕事が激務で疲弊していると心が折れるタイミングがあるのです。

  • 疲れすぎて仕事をする気力が湧かない。
  • 何のための仕事なのかわからなくなった。
  • プライベートの時間が減ってリフレッシュできない。
  • 仕事が忙しくて友達が減った、恋人に振られた。
  • 仕事が忙しくて夫婦喧嘩が増えて離婚の危機になっている。

仕事で疲弊すると頭が働かず体が動かないほど疲弊したり、プライベートに大きな悪影響が出たりします。

疲れると頭の回転も鈍くなり仕事に集中することができないので、冷静な判断ができない場面が出てきます。

他にやりたい仕事がある

今の仕事が本当はやりたい仕事ではない場合、仕事が手につかなくなることがあります。

このような状況だと、本当にやりたい仕事のことばかりが頭をよぎってしまい、仕事が手につかなくなるのです。

  • やりたい仕事ができなくてモチベーションが下がる。
  • 仲の良い同僚は自分がやりたい仕事をしていて楽しそう。
  • 本当にやりたい仕事が今の会社ではできない。
  • やりたい仕事のために転職しようか考えている。

あなたがやりたいと思っている仕事ができないと、今の職場で働き続けていて良いのかどうかさえ気になってくると思います。

仕事が手につかないのなら『転職支援実績No.1!リクルートエージェント』に相談して、あなたのやりたい仕事ができる会社があるか探してみるもの良いかもしれませんね。

好きな人のことばかり考えている

好きな人がいると仕事中も考えてしまうことがありますよね。

社内に好きな人がいる場合は、近くを通ったときに目で追ってしまったり、好きな人がいる傍までなんとなく近づいてしまったり。

社外に好きな人がいる場合は、早く仕事を終わらせて会いに行きたいと思ったり、デートはどこに行こうか考えたり、仕事に集中できなくなる場合があります。

好きな人と良い人間関係が築けていない場合は、ネガティブな気持ちになってしまい、仕事どころではなくなってしまうのです。

職場の人間関係がうまくいっていない

仕事に集中できるかどうかは、職場の人間関係次第といっても過言ではないでしょう。

人間関係がうまくいっていないと仕事のやりにくさが出てきて、仕事が手につかない状況になる場合があります。

  • 仕事の依頼をされるときにキツイ口調や理不尽な態度をされる。
  • 自分だけランチや飲み会に誘われなくて寂しい思いをする。
  • 打ち合わせで発言を無視したり目を合わせくれない。
  • 上司に嫌われてしまい何をやっても評価されない。

職場での孤独感や仕事を頑張っても評価されないような環境になってしまうと仕事に集中することができず、手につかなくなります。

職場の人間関係がこじれてしまい仕事が手につかない場合は転職を考えた方が良いかもしれませんよ。『10万件以上の非公開求人!リクルートエージェント』なら、あなたに合った職場がみつかるかもしれません。

イライラして仕事が手につかない

職場ではイライラしてしまう場面があると思います。

あまりにもイライラしてしまい、仕事が手につかない状況にはこのようなことがあります。

  • 仕事のできない同僚にイライラしてしまう。
  • 仕事のできない上司にイライラしてしまう。
  • 仕事で正当な評価をされなくてイライラしてしまう。
  • 外注が思ったとおりに動いてくれなくてイライラしてしまう。

あなた自身の問題というより、周りの人によってあなたがイライラしてしまうことが多いのです。

同僚や上司は会社を辞める可能性は低いので、どうにもならない気持ちから仕事が手につかないほどイライラしてしまうのです。

パワハラで仕事が手につかない

上司からパワハラを受けている場合も常にパワハラ行為を気にしてしまうため、仕事が手につかなくなってしまいます。

このような行為はパワハラにあたります。

  • 常に仕事を監視して任せてくれない。
  • あなた以外の人とだけ仲良く接する。
  • 打ち合わせにあなただけ呼ばない、業務連絡を共有しない。
  • 意見をしただけで評価を下げられ給料を下げられる。
  • 暴言や暴力をふるわれている。

このような状況にあれば、仕事が手につかないどころか会社に行くこと自体が難しくなりますよね。まともに仕事をする環境ではないです。

仕事を辞めたいけど、パワハラを受けているから簡単には辞められないという場合は『業界最大手!退職代行サービスEXIT』がおすすめです。上司に合わずに退職することができますよ。

仕事が手につかないときの対処法とは?

仕事を休んでみる

仕事が手につかないのなら、無理をせず仕事を休んでみると気分転換することができます。

1日だけではなく思い切って1週間以上休んでみることをおすすめします。

仕事を休むことは、このようなメリットがあります。

  • 心身ともに休息できる。
  • 冷静に考える時間がとれる。
  • 仕事が手につかない理由を判断できる。
  • 休み明けは仕事に集中できる。

仕事が手につかない状態で仕事をし続けているので相当疲れているはずです。

職場から離れることで、冷静に考えることができるため、仕事が手につかない理由や今の仕事を続けるかどうかなど判断することができます。

仕事が手につかない理由を整理することができたら、休み明けからは仕事に集中することができるかもしれません。

運動をしてリフレッシュする

人にもよりますが、運動をすることでストレス解消となりリフレッシュすることができます。

仕事が手につかない理由が自分ではどうにもできないことで、これからも同じ職場で働かなければならない場合は、自分なりのストレス解消法を知っておくことが有効です。

運動をすることは、このようなメリットがあります。

  • 心身ともに気分がリフレッシュできる。
  • ストレス解消になる。
  • 少しくらいのことは気にならなくなる。
  • 運動を続けるとメンタルが強くなる場合がある。

仕事の嫌なことを運動をすることで忘れられるという人は、定期的に運動をして仕事が手につかない状態を緩和させましょう。

旅行に行って仕事を忘れる

仕事が手につかない日々が続くのなら、家でゆっくりするのも良いですが旅行に行って仕事のことを完全に忘れてみるのも良いです。

旅行に行くことは、このようなメリットがあります。

  • 精神的に気分転換することができる。
  • 旅先で尊敬できる人に出会えるかもしれない。
  • 旅行先によっては価値観が変わり仕事が苦ではなくなる。
  • 自然のある所に行けば気持ちがすっきりする。

旅行に行くことの最大のメリットは気分転換です。

一度気持ちがスッキリすれば、また仕事を頑張ろうという気持ちになるかもしれません。
旅行に行く楽しみができれば、休日になるのを楽しみに仕事を頑張れるようになるかもしれませんよ。

身近な人に相談をする

仕事が手につかないときは、何か悩みを抱えている場合もあります。

自分自身ではどうにもできないことは、信頼できる人に相談することをおすすめします。

誰かに相談することは、このようなメリットがあります。

  • 一人では思いつかない解決方法が見つかる。
  • 困ったときに相談できるという安心感が生まれる。
  • 今の悩みが大した悩みではないことに気が付ける。
  • 相談相手があなたを助けてくれる。

仕事が手につかないくらいに悩んでいるときは、誰かに相談した方が解決が早い場合があります。

すぐに解決につながらなくても、誰かに悩みを打ち明けることで気持ちが晴れることもあります。

規則正しい生活をする

仕事が手につかない原因に生活習慣が乱れてることが考えられます。

毎日の夜更かしを辞めて睡眠時間を十分にとったり、偏食を辞めたりすることで体調を整えることができます。

規則正しい生活をすることは、このようなメリットがあります。

  • 体のだるさがなくなり、頭の中がスッキリする。
  • 作業能率が上がり、仕事が捗る。
  • 人生が充実する。

規則正しい生活をすることは、睡眠の質を高めることにもなるし、朝早く起きることで今までやれなかったことをやれる充実感を得ることができます。

朝は余裕をもって朝食をしっかり食べることで、目覚めた状態で仕事に臨むことができます。

転職すると環境が変わるので解決になる!

仕事が手につかなくなる原因は人それぞれです。

精神的な問題ではなく、職場環境や人間関係、仕事の能力が問題になっている場合は、転職して環境を変えた方が解決が早い場合があります。

少しでも自分に合った職場を探したいなら、転職活動しているほとんどの人が登録している『転職支援実績No.1!リクルートエージェント』がおすすめです。

転職エージェントによって非公開求人が異なるので、慎重に転職活動をしたい場合は『転職者満足度No.1!doda(デューダ)』の登録もしておくとよいですよ。

転職活動に不慣れなら、『手厚いフォローや親身なサポートが好評!パソナキャリア』で転職活動をサポートしてもらいましょう。女性の転職支援実績も豊富なので女性にもおすすめです。

職場環境は会社の方針やビジネスモデルが変わらない限り変化しません。

職場の人間関係も改善が難しく、あなたが憂鬱になる原因を作っている人はすぐに辞めることはありませんし、そういう人に限って上司だったりしますよね。

仕事の能力の問題解決は、会社のサービスがかわったり、人員体制が大きく変わらないと難しいでしょう。

転職して職場環境を変えるというのも、仕事が手につかないときの対処法としておすすめです。

まとめ

仕事が手につかなくて辞めたくなる原因と対処法について解説しました。

仕事が手につかなくなる原因は人それぞれですが、職場環境や人間関係が原因になっている場合は自力での解決が難しいことがあるので、相談できる人がいれば相談しましょう。

環境を変えてリセットした方が解決になると思った場合は、今すぐに転職エージェントに登録して好条件の求人を逃さないようにしましょう。

転職エージェントに登録してもすぐに転職先は決まらないので、早めの登録がおすすめです。

人気ランキング
  1. リクルートエージェント
    転職支援実績No.1!10万件以上の非公開求人。ほぼ全員が登録する転職エージェント。20代~40代向におすすめ。
    https://www.r-agent.com/
  2. doda(デューダ)
    転職者満足度No.1!大手優良企業を中心に10万件以上の求人。20~30代の人におすすめ。
    https://doda.jp/
  3. パソナキャリア
    女性の転職支援実績が多数!手厚いフォローや親身なサポートで各種ランキングにランクイン!20代~40代向におすすめ。
    https://www.pasonacareer.jp/

ABOUT ME
Yasu(転職上級者)
Yasu(転職上級者)
IT・WEB系の会社で管理職をしている40代サラリーマンです。転職を7回以上繰り返し、キャリアアップして成り上がってきた転職のベテランです。仕事の悩みや転職の悩みの解決につながるような情報を発信していけたらと思っています。 プロフィール詳細
関連記事