Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポーツ

万座温泉スキー場は温泉旅行も楽しみつつスノーボードを上達できる!

温泉

今回は温泉好きの初心者のために万座温泉スキー場をご紹介します。

場所は群馬県吾妻郡嬬恋村にあって首都圏から車で約2時間、東京から北陸新幹線とバスで約3時間程度で行けるスキー場です。

せっかく山にスノーボードに行くなら温泉があるところで滑った後もゆっくりしたいですよね!スキー場はコンパクトで落ち着いた感じなのでゆったりのんびりスノーボードの上達をしたい人は参考にしてみてくださいね。

コースの数は多くないけど、特徴のあるコースが多いので初心者でも飽きずに練習できる

万座温泉スキー場は全部で9コースあります。約40%が初級コース、約40%が中級コースとなっていて経験の浅い人でも満足して滑れるスキー場です。コースはシンプルで迷いづらいため一緒に滑りにきた仲間とはぐれることもなさそうです。自分のペースで滑ることができますね!それではコースの紹介をしていきます。


初級コース:40%
中級コース:40%
上級コース:20%

〇初級コース

・プリンスゲレンデ

最長滑走距離:330m
最大傾斜:21°
万座プリンスホテル前にあるメインゲレンデです。夜はナイターも楽しめるコースです。
平均傾斜14°となっていてところどころ21°の傾斜があります。初心者の人には少しとっつきにくいコースになるかもしれません。ただ、コースは幅広いので開放感もあります。

・どうぶつの森コース
最長滑走距離:1,200m
最大傾斜:13°
どうぶつの看板があるコースです。カワイイ名前のコースですね!スキー場の中では平均傾斜4°となっていて初心者や子供でも滑りやすい易しいコースになっています。プリンスゲレンデだとちょっと滑り難いと感じる人にはこちらのコースがおすすめです。

・パノラマゲレンデ
最長滑走距離:500m
最大傾斜:12°
平均傾斜11°のためコース内はどこを滑っても傾斜はほぼ一緒のため滑りやすいと思います。このコースは浅間山を眺めながら滑ることができるため景色を楽しみながら滑るには最適です!


〇中級コース

・万座山ゲレンデ
最長滑走距離:800m
最大傾斜:32°
中級コースですが最大傾斜が32°もあります。急斜面があるので変化するコースを滑ってみたい人におすすめです。全くの初心者だと転んでばかりになってしまって楽しめない可能性もあるので無理せずにコース選びは考えましょう。

・万座山林間コース
最長滑走距離:500m
最大傾斜:27°
中級の山林コースになります。傾斜が27°あってコースもそんなに幅広くはありません。自分でコントロールが上手くできるようになってから滑りたいコースですね。やはり初心者レベルだと怪我が心配です。

・しゃくなげコース
最長滑走距離:300m
最大傾斜:27°
滑走距離は短めですが、コース内は傾斜の変化があるので変化のあるコースを楽しみたい人におすすめです。


〇上級コース

・チャレンジコース
最長滑走距離:230m
最大傾斜:27°
平均傾斜19°あるので上級といえるでしょう。このコースは非圧雪のためパウダースノーを楽しみたい人にはおすすめのコースです。初心者の人はやめておいた方がよいです。

・エキスパートコース
最長滑走距離:400m
最大傾斜:29°
夜に雪が降った翌日の午前くらいまでは目立ちませんが、何人も滑るとだんだんとコブがでてくるコースです。コブのあるコースにチャレンジしたい人におすすめです。中級者以上の人におすすめです。

・黒湯コース上級
最長滑走距離:680m
最大傾斜:28°
スキー場の上の方にあるコースです。傾斜に変化のあるコースです。他の上級と同様に変化のあるコースを楽しみたい人におすすめです。


リフトが少ないため日によってはリフトが混雑する可能性も?!

なんと!リフトが4つしかありません。しかもコースの上に上がるためのメインのリフトが1本となっているため込み合う可能性があります。

メインゲレンデのプリンスゲレンデコースを繰り返し練習する場合、このコースを滑りたい人で溢れてリフトに長い列ができてしまう可能性があります。

あまりリフト待ちしたくない人は、中級コースになってしまいますが、少し上の方に上がって「万座山林間コース」を滑ってみてはいかがでしょうか。

たぶん、プリンスゲレンデよりも人が少なくて繰り返し滑ることができるのでストレスがないかもしれません。

万座温泉スキー場から近いおすすめの温泉宿泊施設のご紹介

やっぱり万座温泉スキー場目の前にあるこちらのホテルがおすすめです!どちらも歩いてスキー場に行ける距離なので送迎時間など気にすることなく時間いっぱい滑ることができます。ナイターを滑る人にとっても便利ですね。ホテルで夕食を食べて少し休んでからすぐにゲレンデに出ることができます。他にもホテルはあると思いますが、今回はこの2つのホテルのご紹介です。

・万座プリンスホテル

「星に一番近い温泉」として高山温泉として有名です。気になる温泉については、泉質は27種類(酸性、含硫黄、マグネシウム、ナトリウム、硫酸塩温泉など)で効能(神経痛、筋肉痛、冷え性、関節痛、疲労回復、運動器障害など)もあり多くの難病を治したという逸話も残っているそうです。

実際にYasuも入ったことがある「こまくさの湯」というのが露天風呂になるのですが、とても見晴らしの良い景色が楽しめます。どの時間帯でも絶景ですが、晴れた日の夜は星空がきれいなので星空好きにはおすすめです!万座プリンスホテルでは、誰でも参加できる温泉セミナーや星空観賞会をシーズン中は開催しているようなので興味がある人は是非行ってみてくださいね!

・万座高原ホテル

万座プリンスホテルのすぐ近くになるので、泉質は(酸性、含硫黄、マグネシウム、ナトリウム、硫酸塩温泉など)で効能(神経痛、筋肉痛、冷え性、関節痛、疲労回復、運動器障害など)になります。石庭露天風呂が特徴で、共用7湯、女性用1湯の合計8湯があります。万座高原ホテルと比べると露天風呂の景色はあまり楽しめないので、景色を重視したいという人は万座プリンスホテルがおすすめです。たくさんの露天風呂に入りたい人は万座高原ホテルがおすすめです!


まとめ

スキー場はコンパクトですが、初心者、中級者、ファミリーでが楽しめるコースがあっておすすめです。スキー場のそばにある万座プリンスホテル、万座高原ホテルには体を癒す露天風呂があってスノーボード後の楽しみもあります!友達や家族できても滞在中は楽しめるスキー場なのでスノーボードも温泉も楽しみたい人は是非行ってみてください。

それでは今回は以上になります~。