Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
レジャー

太子堂八幡神社には名物「幸せうさぎ」がいる?!うさぎ画像多数あり

幸せうさぎ

今回は太子堂八幡神社にいる「幸せうさぎ」についてご紹介します。神社にうさぎがいるということをきいたことがないので珍しいと思って確認しに行ってみました。

噂ではきいていましたが太子堂八幡の境内に幸せうさぎといわれるうさぎが数羽いました。写真をいくつか載せておくので興味が持てた人は、初詣などで是非行ってみてください。

幸せうさぎ

太子堂八幡神社にいる幸せうさぎの名前や種類は?

うさぎ小屋にうさぎの名前が書いてある看板があります。

茶色いうさぎがピータン、灰色交じりのうさぎがハッチーというらしいです。5年前にピータンが入居、その4年後にハッチーが入居したようです。

もしかしたら平成25年よりも前にはうさぎはいなかったのかな?と思いつつ、うさぎが可愛いのでとりあえず写真を撮りました。

うさぎの種類については、私は詳しくないためよくわかりませんでした。耳が垂れていないのでそれら以外のうさぎのどの種類なんだろう?といった感じです。


うさぎ ピータン ハッチ―

 

こちらが男の子のピータンです。きれいな茶色い毛並みをしています。写真を撮ろうとすると離れてしまったので、警戒心が高い性格なのかもしれません。

うさぎ ピータン

 

こちらは女の子のハッチーです。全体的に灰色なのですが、実際に生で見てみると茶色交じりの毛並みになっています。こちらも警戒心が高いのかカメラを構えただけで奥の方に引っ込んでしまいました。

うさぎ ハッチー

太子堂八幡神社にいる幸せうさぎは境内のどのあたりにいるの?

太子堂八幡神社の入口にある鳥居をくぐり、階段を上ります。階段を登りきって左手に手水舎があります。その奥にうさぎ小屋が2箇所(手前と奥)あります。ピータンとハッチーのいるうさぎ小屋は手水舎のすぐ後ろにあります。


手水舎

 

上記写真の手水舎の左奥にうさぎ小屋があります。

うさぎ小屋

 

名前は不明でしたが、ピータンとハッチーよりも若そうなうさぎが数羽奥のうさぎ小屋にいます。こちらのうさぎ小屋にいるうさぎ達の方は、写真を撮ろうとしてカメラを向けても逃げませんでした。動きも活発で手前に来たり、奥に行ったりといろいろな顔を見せてくれました。


こちらは正面に近い角度から撮りました。好奇心が強い性格なのか逃げることなく手前に来てくれました。

うさぎ

 

さらに手前にきてくれました。

うさぎ

 

少し遠めですが真正面から撮れました。このうさぎは警戒しているのか近くに来てくれることはなく奥の方で過ごしていました。

うさぎ

 

仲良く食事中。

うさぎ

 

写真を撮ろうとお構いなしに食事に夢中~。

うさぎ

 

けっこう勢いよく食べています。

うさぎ

 

しばらく食べ続けていました。このうさぎが一番元気があって手前によく来てくれました。

 

横からの撮影。うさぎ

 

奥のうさぎ小屋には5羽くらいいたように思います。

うさぎ

幸せうさぎを見るときのマナー

うさぎの性格を調べてみたところ、うさぎごとに性格はあると思いますが基本は臆病なようなので柵をゆらしたり大きな物音をたてたり大きな声で読んだりするのはやめましょう。びっくりさせるとストレスにもなりますし、奥に引っ込んで手前に出てこなくなってしまいます。

うさぎを目当てに太子堂八幡神社に来ている人もちらほらいるので、他の人にも迷惑をかけることになります。最低限のマナーを守ってうさぎを見にいきましょう!


まとめ

今回は太子堂八幡神社にいる名物「幸せうさぎ」についてご紹介しました。ピータンとハッチー以外のうさぎも合わせると7羽前後いるようです。うさぎは臆病な性格をしているので見に行くときのマナーは守りましょう!太子堂八幡神社は毎月変わる御朱印帳も人気があるようなので御朱印をもらうついでに幸せうさぎを見にいってみてはいかがでしょうか。

それでは今回は以上になります~。