Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
レジャー

太子堂八幡神社の初詣に赤ちゃんを乗せたベビーカーは自粛した方がよい?

太子堂八幡神社

太子堂八幡神社の初詣に赤ちゃんを乗せたベビーカーで行っても大丈夫なのか自粛した方がよいのかということについてご紹介していきます。

初詣というと大勢の人で混み合っている印象があるので小さな子供や赤ちゃんを連れていこうと考えている人は不安ですよね。そのような人達に少しでもお役に立てればと思います。

太子堂八幡神社の初詣の人混みはどれくらい?

太子堂八幡神社

太子堂八幡神社は世間で騒がれるようなすごく大きくて広い神社ではありませんが、けっこう御朱印帳などで有名なため地元の人以外も電車に乗って多くの人が初詣にきます。

私も太子堂八幡神社に初詣によく行くのですが、元旦は外にある鳥居から道路沿いに列ができます。私が行った時間帯が午前9時頃だったのですが100人以上いたかな~くらいでした。3日の午前10時に行ったときは50人くらい並んでいたのではないかという規模でした。

周りを見渡した感じでは、家族が多くて次にカップルが多いように感じました。あとは女性同士のグループできている人達でしょうか。縁結びがあるからですかね。

地元のアットホームな雰囲気が漂っていて殺伐とした感じはなかったです。あと、境内が人で溢れかえって身動きできないという人混みレベルではないので過剰な心配はなさそうです。
毎年変化はあると思うのであくまで参考になればと思います。


太子堂八幡神社の初詣はベビーカーは自粛したほうがよい?

人混みについても書かせていただきましたが凄まじい人混みではありません。そのため、ベビーカーを自粛する必要もないし心配する必要はないと思います。私が初詣で太子堂八幡神社に行ったときにちらほらベビーカーで来ている人を見かけています。

例えば明治神宮とかになると参拝者の列にロープなどで規制がかかるのでベビーカーがあると他の人と接触してトラブルになる可能性が高まるので自粛した方がよい場合もあるかと思います。

太子堂八幡神社でベビーカーがあって少し手間なのは入口の鳥居をくぐったところが階段になっているので、そのところだけ乗り越えれば何の問題もないと思います。

太子堂八幡神社
あとは太子堂八幡神社を正面から見たときに左側に西門があります。境内に入るだけならこちらから入ると階段になっていないのでベビーカーのまま入ることもできそうです。

左側の写真が外側からの見た西門の入口。少し幅が狭いですが階段がないので楽です。

太子堂八幡神社 西門

右側の写真が内側から見た西門。少し下り坂になっています。道路には車が通ったりするので飛び出しは注意が必要です。

太子堂八幡神社 西門

ファミリー層も多い世田谷区なので気にせず初詣にいきましょう!


太子堂八幡神社の初詣の人混みが嫌いな人におすすめの時間帯は?

どうしても人混みを避けて初詣に行きたいという人もいると思います。ただ、太子堂八幡神社はけっこう人が来るので全く人がいない時間帯はないと思ったほうが良いです。

それでも人が少ない時間帯を予想するとこんな感じだと思います。実際異なるかもしれないのであくまで予想として参考にしてください。元旦の予想です。

1月4日以降に行けばだいぶ空いているので人混みが苦手だけど初詣に行きたい人は日にちか時間帯をずらしていきましょう!

・午前5時~7時くらいの間
子供がいるファミリー層は準備も大変なので朝早くは来ない、他のエリアから始発くらいの電車に乗ってまで来る人は少ないと予想。

・午後4時前後
大抵の人が午前中に初詣に行くことが多いと予想します。昼から飲んだりゆっくり過ごす人が多いと思うので人混みが少ないと予想。

・午後20時以降
ファミリー層は自宅に帰って夕食を食べて団らんしている時間帯なのでいない、カップルなどはどこか飲食店や自宅で夕食しているためあまりいないと予想。


まとめ

太子堂八幡神社の初詣に赤ちゃんを乗せたベビーカーは自粛した方がよいかについて書きました。都内の人混み数百万規模の神社ではないため太子堂八幡神社にベビーカーで行くことは問題ないと思います。とはいえ元旦は混み合うので周りをしっかり見てベビーカーが人にぶつからないように配慮する必要はあります。

それでは今回は以上になります~。